【読んでみたので感想】自分を操る超集中力

読書

こんにちは。

お勧めの本推薦人のすし丸です。

 

自粛期間中の時間と疲れのなさを利用して、日々読書に励んでおります(笑)

 

そして最近、メンタリストDaiGoさんの本と動画に夢中です。

ご自身で勉強したことを、惜しげもなく教えてくれるのがありがたいです。

とても勉強になるので、お勧めです。

 

さて、今回はタイトルの通り、「自分を操る超集中力」を読んでの感想記事になります。

 

正直、めちゃくちゃ勉強になりました。

 

集中力って、めっちゃ大事じゃないですか?

仕事する時も、勉強する時も、読書する時も、集中力があるとないとでは

作業の充実度やスピードに大きな差が出ます。

 

[su_highlight background=”#f2f632″]集中力を身に着けることは、人生の成功にきっと大きな力となると思います。[/su_highlight]

 

この記事では、この本がなぜ勉強になったのかと、書いてあることの一部をご紹介します。

本を手に取る、参考にしてもらえれば幸いです♪

 

集中力UPの方法が分かる

この本には、集中力UPのためのノウハウがこれでもかと書かれています。

 

例えばこんな感じです。

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「やることを先延ばしすると、実行されるまでウィルパワー(前頭葉が持つ集中力を生み出す力」を消耗する」[/su_highlight]

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「携帯は引き出しにしまっておく」[/su_highlight]

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「ノートは開きっぱなしにしておく」[/su_highlight]

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「効果的な瞑想を行う」[/su_highlight]

 

ちょっとこれだけ見ると、なんのこっちゃ?となるかもしれないのですが

この本を読むと、Daigoさんがそもそも集中力とは?といったところから

説明してくれるので、きれいに腑に落ちます。

 

書いてあること

僕がこの本を読んでいいなと思った、集中力UPに関する記述の一部はこちらです。

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「最初の5分に集中できると、その後も集中が続く」[/su_highlight]

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「目の疲れは集中力の大敵」[/su_highlight]

 

[su_highlight background=”#f2f632″]「朝はインプット、昼はアウトプット、夜は復習」[/su_highlight]

 

これも、これだけ読むとなんのこっちゃ?ですかね?(笑)

 

この本では、集中力UPの仕組みを、論理的に順序だてて説明してくれていますので

ぜひ、読んでみてほしいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました